本文へ移動

PPF(ペイント・プロテクション・フィルム)

ペイントプロテクションフィルムは「塗装」を「保護」する為の「フィルム」です。車は、普通に使用しているだけでも飛び石をはじめとした飛来物からの受傷や、鳥の糞やウォータースポットによる塗装への浸食、コインや鍵によるいたずら、乗り降りの際のヒールマークや荷物の積み下ろしの際に起こる擦過傷。と、様々な外的要因によって塗装がダメージのリスクを負っています。それを可能な限り抑えるべく、フィルムを貼ることで物理的に塗装面への直接的なダメージを最小限に抑えることができます。
フィルムは非常に透明度が高く、本来のボディーカラーへの影響も少ない高品質なフィルムを使用しております。経年後、役目を果たしたフィルムを剝した際は元の綺麗な塗装面となります。
 
必ず下記URLにある施工前の重要事項説明をお読みください。

ペイントプロテクション

車種別プレカットデータによってカットされたフィルムで施工するため、端部はとても綺麗な仕上がりとなります。ボンネット(フル・ハーフ)バンパー・フェンダー・ルーフ・ドア・ドアカップ・ロッカー・ミラー・ピラーとあり、パーツごとや部分施工も可能。(左右対称のあるものはセットとなります)
データのない場合でも型取りし作成いたします。
 

ヘッドライトプロテクション

新車時の施工もお薦めですが、白濁し曇ったヘッドライトのレストア時にも最適です。経年劣化し黄変したトップコート層を除去した後、その美観を長期的に維持する為には、この「PPF」が非常に有効です。
もちろん、飛び石等のダメージも軽減してくれるので、高速走行されるお車にも最適です。

ヘッドライトリペア施工例

施工前(上)と施工後(下)
 
施工の流れ
洗浄→研磨→洗浄→PPF施工→フィルムコーティング
 
経年車:参考価格(¥28,000円)+税
車両:TOYOTA CROWN(Lサイズ)
PPF施工 :¥20,000円
表面研磨:¥8,000円(中度研磨ハードコート除去)

ビフォアフター

ビフォアフターはこちら

モールプロテクション ポリッシュ&PPF

欧州車にありがちな「モールの白濁」は目立つばかりか、古さまで感じさせてしまいます。そんな悩みを解消します。     
 
施工前  経年劣化による白濁が結構目立っています。
 
 
     専用の研磨剤で下地が出ないよう、慎重に研磨します。
施工後  新品とまではいきませんが白濁を除去し艶も復活。
     PPFを貼り、今後は白濁の心配が減りますね。
 
車両:2009年式 BMW-E65(7series)左右・ポリッシュ作業含
参考価格 (¥68,000円)
 
新車
参考価格 (¥54,400円)

施工料金

施工料金はカットデータの有無によって変動がある為、下部にあります「問い合わせフォーム」より必要事項と施工希望箇所をご記入の上お問い合わせください。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 090-4433-0212
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
0
3
8
5
9
萩原工業へのお問合せはこちら
055-241-3489
〒400-0832
山梨県甲府市増坪町609
TEL.055-242-8186

Grant(グラント)
■PPF(ペイントプロテクションフィルム)
■カーコーティング
■ヘッドライトリペア
■車内クリーニング
 
 
萩原工業
■インテリア工事
■エクステリア工事
■リフォーム工事
■福祉住環境工事
TOPへ戻る